勉強

家庭教師で稼ぐ

家庭教師のバイトを高時給にするには

家庭教師は大学生でも行うことのできる高時給のバイトとしてよく知られています。大手の業者や大学の担当課に登録しておくだけで斡旋をしてもらうことが可能であり、バイト探しの手間もかからないことで人気があるバイトの1つです。 しかし、実際に家庭教師を行ってみるとわかる注意点があります。それは、実際に指導している時間で考えると高時給ではあるものの、その準備に時間がかかったり、派遣業者への報告書の作成が必要になったりと、指導時間外の労働も考えるとそれほどでもなくなってしまうこともあるということです。 しかし、そういった仕事を日々の隙間時間に行っていけばやはり高時給のバイトとなります。日々の中での時間のうまい使い方が大切になるのが家庭教師なのです。

より時給を高くする個人契約

派遣業者に登録して家庭教師を行っていると、もっと高時給で稼ぎたいと考えることもあるでしょう。そういった際に知っておくと良いのは、個人契約で家庭教師のバイトを行うこともできるということです。 個人の力で家庭教師先を探すのは難しいかもしれませんが、家庭教師の個人契約を斡旋する業者も存在します。やはりそこに登録しておくことによって、ご家庭から依頼があった場合に面接を経て個人契約を結ぶことができます。この場合には中間マージンが発生しないのでより高時給で働くことが可能であり、報告書の提出義務等もないことから自由度高く、時間外労働も減らして指導をしていくことができます。より高時給を目指す人にとってよいシステムでしょう。

Copyright(c) 2015 教育の求人~現役大学生でも出来るリアル授業~. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com